Youtube映画予告動画 HOME > 邦画 > アノソラノアオ





アノソラノアオ 動画視聴

【アノソラノアオのストーリー】
新潟県燕市。
県のほぼ中央に位置し、のどかな田園風景に貫く信濃川水系の豊かな水に囲まれたこの土地で生まれ育った田上陽介(中山麻聖)。
彼は映画を学ぶために地元の専門学校に通っている。
しかし、映画に情熱を注いでいる風でもなく授業も欠席がちで、父の大介(三田村邦彦)には「辞めてしまえ」と言われ、担任からは「何やってるんだ」と言われる始末。
そんな陽介は、同じ学校に通う凪音<なおと>(八神蓮)、同じ地区で育った那枷<ともか>(納谷美咲)、高校からよしみの嵐<らん>(三上真史)、幼馴染みの茂(加藤貴宏)、茂の恋人・京子たちとSF映画『鉄魔人の逆襲』の撮影を始める。
しかし、撮影の最中に監督である凪音が川の転落事故により命を落としてしまう。
映画作りはもちろん中断され、彼らは何をしてよいのかもわからず、何か諦めたような日々を過ごしていた。
父だけでなく、姉の尚(原幹恵)との繋がりも疎かな陽介の心は、ますます家族との溝を深めていく。
そんなある日、陽介たちの前に凪音の友人と名乗る歩<あゆむ>(片岡信和)がやって来る。
「『鉄魔人の逆襲』を完成させよう」。
歩の言葉に戸惑いながらも撮影再開に動き出す陽介たち。
しかし、陽介は映画に登場するキャラクター「鉄魔人」の幻影に悩まされるようになる。
場所も、時間も関係なく現れる鉄魔人と、それと共に甦る生前の凪音の記憶が、陽介の心に大きな穴をあけてしまったある出来事が脳裏をかすめさせる。

【出演】中山麻聖 原幹恵 相沢まき
【監督】ナシモトタオ
【製作】日本
【公開】2012年

参照:【Wikipedia】【Yahoo!映画】【シネマトゥデイ】【Movie Walker

予告
関連記事

YouTube】【ランキング】【映画

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する